好意

【勘違い注意】本気で好きになってはいけない女性と言う5つの男性心理!

【勘違い注意】本気で好きになってはいけない女性と言う5つの男性心理!

「気になってる男の人から”本気で好きになってはいけない女性だから”って言われたんだけど、これってどういう意味…?私のこと好きなのか嫌いなのか、彼の男性心理が知りたい!」

 

男性から、

キミは本気で好きになってはいけない女性だ

なんて言われたら、

私のことを本気で好きになりそうなんだな

って、女性なら誰しも思っちゃいますよね。

 

確かに、男性側に何かしらの理由があって、心の底から好きになりそうな気持ちを必死に抑えているケースはあります。

結婚してる既婚男性なんかは、その典型例ですよね。

 

でも実はこの「本気で好きになってはいけい」というフレーズ、必ずしも「あなたが好き」ということではないんです。

この男性心理を正しく理解できていないと、あなたは「勘違い女」のレッテルを貼られ確実に彼から嫌われます。

 

今回は、「本気で好きになってはいけない」という男の本音に悩むあなたのために、

  • 「本気で好きになってはいけない女性」と言う5つの男性心理
  • 「本気で好きになってはいけない女性」を好きになる3つのアブナイ男性心理
  • 「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性の好意を見抜くポイント

についてお伝えしていきます。

 

一般的に「男は単純」とよく言われますが、女性が思っているほど男は単純でないことも多いです。

気になる彼のホンネが理解できれば、彼を攻略するための「糸口」もつかめますよ。

ホンネくん
ホンネくん
こちらの記事では、読者の女性に特別寄稿していただいた正真正銘、生の成功体験談【大暴露】何の取り柄もない平凡な34歳の陰キャ女が職場でイケメン男子のハートを射抜いた方法と具体策をお伝えしています。今気になってる彼がいる女性は必見ですよ!

 

「本気で好きになってはいけない女性」と言う5つの男性心理

「本気で好きになってはいけない女性」と言う5つの男性心理

「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性心理には、5つのパターンがあります。

まずはこれらの「基本形」を、しっかりと頭に叩き込んでおきましょう。

本気で好きになってはいけない心理

好きな気持ちを抑えたい

相手の幸せを心から願っている

相手を大切に想っている

乏しい恋愛経験からくる不安

断るための単なる口実

 

好きな気持ちを抑えたい

「本気で好きになってはいけない女性だから」と言う男性心理、まずはその名の通り、本気で好きな気持ちを抑えたいというパターン。

彼にしてみれば、わざわざ言葉に出してあなたに伝えない限り止まらないわけですよ、自分の気持ちが。

 

この場合、彼があなたを本気で好きになってはいけない理由は、彼自身にあります

冒頭でも例に挙げた彼が既婚男性だったり、由緒ある家柄出身で結婚相手も相応の女性じゃないといけないケースがわかりやすいですよね。

 

つまり、ホンネはまったく正反対

もうキミのことを本気で好きになっている

これが彼の本心です。

 

あなたが好きすぎてたまらないけど、どうしてもその先に進むことができない…。

そこで、あえて言葉に出して、必死に自制しようとしているわけですね。

 

相手の幸せを心から願っている

相手の幸せを心から願っている

先にお伝えした「好きな気持ちを抑えたい」の派生形ともいえるのが、この男性心理パターン。

相手の幸せを心から願っているがゆえに、本気に好きになってはいけないと男性は女性に伝えてきます。

 

キミのことが大好きだけど、自分と結婚したら不幸になる

なんて、心の底から思っているわけですね。

 

裏を返せば、彼はものすごくマジメで誠実な男性ということ。

とても信用できる男性と言えるでしょう。

 

彼にどんな理由があるかはケースバイケースですが、こんな素敵な男性に巡り会えるチャンスは滅多にありません。

たとえ険しくとも、二人で乗り越えられるハードルであれば乗り越えていきたいですよね。

 

そのためにもまずは、トコトン二人で話し合うこと。

彼のことを信じて、二人にとって一番ベストな道を探りましょう。

 

相手を大切に想っている

女性に本気で好きになってはいけないと言う男性は、愛情深くて優しい人が多いと恋愛心理学でわかっています。

つまり、あなたのことを心から大切に想っている何よりの証拠。

 

このタイプの男性って、周りから止められるような相手であればあるほど、

自分が彼女を守らなきゃ!

なんて、自分のことより相手のことを優先してしまう傾向が強いんです。

 

一方で、そんな強い気持ちとは裏腹に、彼には結婚できない事情もある―。

このジレンマを一人で抱えて悩んでしまうわけですね。

 

その優しさゆえに、どんどん自分が傷ついていくのもこのタイプ。

あまりにも彼を悩ますようであれば、あなたの方から潔く身を引くのも彼への優しさですね。

 

乏しい恋愛経験からくる不安

乏しい恋愛経験からくる不安

彼が恋愛をあまりしたことがない場合、「本気で好きになってはいけない」という男性心理が働くことがあります。

これは自分の経験不足による不安からくるもので、相手女性に迷惑をかけたくないという思いです。

 

とはいえこの男性心理も、その女性のことが好きだからこそ。

女性側が上手にリードして、彼の不安を少しずつ取り除いてあげることが大切ですね。

 

断るための単なる口実

「本気で好きになってはいけない」というのが、女性の気持ちを断るための単なる口実という男性心理パターン。

彼は私のことが好きだから、「本気で好きになってはいけない」なんて言ってるんだよね

なんて思ってたら、とんでもない勘違い

 

むしろ真逆で、彼はあなたの気持ちに「NO」を突き付けてるんですよね。

ひとことで言えば、彼は「脈なし」ってこと。

 

彼がストレートに断ってこないのは、彼が優しいからに他なりません。

相手女性をなるべく悲しませないようにと、彼はあえて自分に責任があるかのように言ってるんです。

 

ここまで紹介した男性心理5パターンの中でも、この男性心理は一番気をつける必要があります

彼の言動があなたへの「好意」だと勘違いして突っ走ってしまうと、彼から本気で嫌われる可能性もあるので要注意です。

ホンネくん
ホンネくん
実は、恋愛で失敗する女性には「ある共通点」があります。こちらの記事では、その真相と100%失敗しない方法をお伝えしています。ぜひ参考にしてくださいね。

 

「本気で好きになってはいけない女性」を好きになるアブナイ3つの男性心理

「本気で好きになってはいけない女性」を好きになるアブナイ3つの男性心理

ここまで見てきたように、「本気で好きになってはいけない女性」と言う5つの男性心理はほとんどは、相手女性への「好意」からくるものです。

ではなぜ、本気で好きになってはいけないとわかっていながら、彼らはその女性を好きになってしまうのかー。

 

実はここに、彼らを警戒すべき「注意点」が隠されています。

ここからは「本気で好きになってはいけない女性」を好きになる3つのアブナイ男性心理を見ていきましょう。

3つのアブナイ男性心理

「どストライク」の女性だった

人のモノが欲しくなる

危険な恋を楽しみたい

 

「どストライク」の女性だった

まずはシンプルに、彼にとって「どストライク」の女性だったがゆえにあなたを好きになったというパターン。

これは男性であろうが女性であろうが、自分のタイプの異性ってどんな状況だろうと惹かれてしまいますよね。

 

あなたが彼の「ど真ん中のタイプ」だった場合、当然ながら彼はあなたにゾッコンになります。

たとえ自分に奥さんや彼女がいようが、関係ない

仮にあなたにダンナさんや彼氏がいようとも、関係ないんです。

 

もう彼の気持ちは、ノンストップ状態

誰にも止められません。

 

とはいえ、例えば結婚しているのにそんな状態になってしまったら、家庭崩壊どころか確実に人生崩壊

だから彼は、あなたをこれ以上好きにならないように、自分の気持ちを一生懸命抑えようとします。

 

彼にとってのあなたは、正真正銘「本気で好きになってはいけない女性」ということですね。

 

人のモノが欲しくなる

人のモノが欲しくなる

そもそも男性というのは、自分に手の届かないモノを狙いたくなる習性があります。

その姿は、まさしく「ハンター」そのもの。

 

特に多いのが、人妻や人の彼女に対してすごく燃えてしまう男性

彼らは、人のモノである女性に異常なほど興奮してしまうんです。

 

相手女性の旦那さんや彼氏より、自分が選ばれるという「優越感」と「快感」。

つまり、彼らの好きな女性のタイプこそが、人のモノである「本気で好きになってはいけない女性」ということ。

 

もし彼らに言い寄られたら、その場の雰囲気に流されず秒で断るのが賢明ですね。

 

危険な恋を楽しみたい

人のモノが欲しくなると似ていますが、危険な恋を楽しみたいのも好きになってはいけない女性を好きになる男性心理パターンの一つ。

不倫や浮気など、倫理的にNGな恋にハラハラ・ドキドキしたいのです。

 

この男性心理で特に多いのが、恋愛経験の豊富な「恋の上級者」

もっとわかりやすく言うと、女好きの遊び人です。

 

恋愛経験が多ければ多い人ほど、だんだん普通の恋愛では物足りなくなってくるんですよね。

彼らが求めるのは、

  • 最高にロマンチックな恋
  • カラダが燃えるほど情熱的な恋
  • 危険でハラハラ・ドキドキの恋

といった、ズバリ、これまで経験したことのない恋

 

そんな「普通じゃない恋愛」を求めるためにターゲットとなるのが、「本気で好きになってはいけない女性」なんです。

彼らのキケンな冒険心に煽られて、恋のトラブルに巻き込まれないよう気をつけましょう。

ホンネくん
ホンネくん
そもそも恋愛っていうのは、「あること」をするだけで飛躍的に成功率を高めることができるんです。こちらの記事では、その「あること」を特別にお伝えしています。気になる彼を本気で落としたいなら、必ず読んで実践してくださいね。

 

「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性の好意を見抜くポイント!

「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性の好意を見抜くポイント!

「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性って、様々なことを考えてるのがわかりましたよね。

そこには「好意」だけでなく、単なる「下心」や「興味本位」で言い寄ってくるアブナイ男性心理もあることに注意が必要です。

 

だからこそ、あなたは彼らの「好意」を見極めるようにならなくてはいけません。

彼らの「好意」を見極めるポイントは、至ってシンプルです。

 

それは、彼が「誠実」かどうか

当たり前ですよね。

 

気をつけたいのは、決して彼らの「言葉だけ」を信じてはいけないということ。

結局のところ、女性に伝える「言葉」なんて何とでも言えるんです。

 

そんな表面的なことではなく、もっと男性の中身にフォーカスしてみてください。

あなたのことを心から大切に愛してくれてる素敵な男性は、もしかするとあなたのすぐそばにいるかもしれませんよ。

ホンネくん
ホンネくん
実は、恋愛で失敗する女性には「ある共通点」があります。こちらの記事では、その真相と100%失敗しない方法をお伝えしています。ぜひ参考にしてくださいね。

 

まとめ

まとめ:【勘違い注意】本気で好きになってはいけない女性と言う5つの男性心理!

「本気で好きになってはいけない女性」と言う男性心理には、5つのパターンがあります。

本気で好きになってはいけない心理

好きな気持ちを抑えたい

相手の幸せを心から願っている

相手を大切に想っている

乏しい恋愛経験からくる不安

断るための単なる口実

 

一方で、男性が「本気で好きになってはいけない女性」を好きになるのには、3つのアブナイ男性心理があることに注意が必要です。

3つのアブナイ男性心理

「どストライク」の女性だった

人のモノが欲しくなる

危険な恋を楽しみたい

 

彼があなたに「好意」を寄せる男性なのか、「下心」で近寄ってくる危険な男性なのかを見極めるポイントはただ一つ。

それこそが、彼の「誠実さ」です。

 

今回お伝えした男性心理パターンを正しく理解できれば、もうあなたは彼らのホンネに迷うこともなくなるはず。

あなたに「好意」を寄せる素敵な男性だけを見極めて、最高の恋を楽しみましょう。

ホンネくん
ホンネくん
こちらの記事では、読者の女性に特別寄稿していただいた正真正銘、生の成功体験談【大暴露】何の取り柄もない平凡な34歳の陰キャ女が職場でイケメン男子のハートを射抜いた方法と具体策をお伝えしています。今気になってる彼がいる女性は必見ですよ!

 

気になる彼の男性心理を丸裸にして恋を叶える!!

 

芸能人の恋が次々に成就!!

鳥肌が立つ驚異の霊視鑑定!!

今テレビやメディアで話題沸騰

天河りんご先生の鑑定が

今なら6000円分無料!!

 

天河りんご先生 天河りんご先生評価

■天河りんご先生の主な口コミ・評判

”りんご先生に復縁のことで初めて占ってもらいましたが、彼の性格や行動が凄く当てはまっていてびっくりしました。今の彼の状態やこれから何をすればいいかを具体的にアドバイスしてくださり、とても励まされました。短時間で的確に鑑定してくださり、ありがとうございました。またお願いします!”

 

”夜遅くでしたが、鑑定ありがとうございました。彼氏とのことで先生に見てもらって、もやもやしていた心が晴れました。すごくくだらない内容だったかも知れませんが、安心して大丈夫だよと優しく丁寧にお話してくれて、ありがとうございます。2023年に彼からプロポーズされるかも知れないとおっしゃってたんですが、以前に彼氏と結婚について話をした時にあと4年待って欲しいと言われたことがあり、計算してみると同じ時期だったので、ビックリしました。”

 

”昨日は初鑑定ありがとうございました!彼との事、たくさん視て頂き本当にありがとうございました。今月会えると教えて頂きまして、そしたら今夜、LINEがきました!25日ご飯行く事になりました。先生から、今からもっと会えるよと言って頂けたので、彼の気持ちを信じていい関係でいられるように頑張ります。”

 

”片思い中の彼に思い当たる性格がまるで一致していました!と同時に難しい恋愛をしている自分に対しても、本当に寄り添うようにお話していただき、何でも話せるような友達に相談してるような気分になりました笑。それくらい優しさを感じられましたし、単に良いことばかりでなく言動や向き合い方に対するアドバイスも貰えて自分自身を見つめ直す機会にもなりました!ちょっと前を向いてみます!先生ありがとうございました!”

 

”ものすごく安心できました。つっかえていたものが取れた気分です。話を聞いてもらえただけでも嬉しかったですが占ってくれた内容が思い当たる事ばかりでびっくりしました。また悩んだらお願いします!”

 

”りんご先生には、短期間で3回視ていただきました。結果は全て、りんご先生の言われた通りでしたよ!3回目に視ていただいた彼の気持ちと言動は嫉妬して拗ねて、そんな行動に出たようですよっと聞いて、私はなんだ⁉︎そんな些細なことですか!っと言ったのですが彼にとっては、大事なことみたいですよっと、りんご先生に教えていただき私なりに思い返して、彼を不安にさせるような言動が私にもあったな!反省して彼に遠まわしではありますが謝りました。そのせいか今は前よりも絆が深まったような感じがします。りんご先生のお陰です。パワーをもらえるアフターメールもありがとうございます。りんご先生、これからも宜しくお願いします。”